shinkenchikusha on Instagram

建築専門誌『新建築』

株式会社 新建築社(@shinkenchikusha )は、1925(大正14)年の創業・『新建築』創刊以来、月刊誌を中心とした建築関連の雑誌・専門書を発行しています。

http://www.japan-architect.co.jp/ Similar users See full size profile picture

Report inappropriate content

@shinkenchikusha photos and videos

明けましておめでとうございます! 本年もどうぞ宜しくお願い致します! お年玉キャンペーンも実施中ですので、ぜひご参加ください!詳しくは前の投稿で。 #新建築 #建築 #デザイン #architect #japan #shinkenchiku #設計 #建築学生 #travel #建物 #建築写真 #暮らし #magazine #東京 #正月 #建築探訪 #お年玉 #街歩き #facade #design #beautiful #shootermag_japan #modern #新年 #新刊 #2019 #architizer #art #写真 #旅

7

・ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【こちらのキャンペーンは終了致しました】 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ・ \お年玉プレゼントキャンペーン/ 日頃のご愛顧に感謝して、Instagram限定プレゼントキャンペーン実施!フォロー&いいねで応募ができるのでぜひお気軽にご参加ください。 日頃からご覧頂いている皆さまに支えられて、新建築公式アカウントはまもなく2万フォロワーを突破しようとしております!いつも本当にありがとうございます。 そこで、感謝の気持ちを込めましてInstagram限定で、プレゼントキャンペーンを実施。エントリー頂いた方の中から抽選で2名様になんと、SNSをはじめメディアで話題の「OMOSHIROI BLOCK」プレゼント! 株式会社トライアードの「OMOSHIROI BLOCK」 (https://www.triad-japan.com/ja/omoshiroi_block)は、使用していくにつれ模型のような形が浮かび上がり、最終的には立体となって表れます。 建築模型制作会社が手掛けた、大変美しいメモ帳です! 応募要項 ▷応募期間:2018年12月30日〜2019年1月11日の23時59分まで ▷当選人数:2名 ーーーーーーーーープレゼント詳細ーーーーーーーーー 1名様に「OMOSHIROI BLOCK」Kyoto - 華 - 1名様に「OMOSHIROI BLOCK」Kyoto - 凛 - (※商品は選べませんので、ご了承ください。) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 応募方法 1.公式アカウント「@shinkenchikusha」をフォロー 2.この投稿に「いいね!」 上記、簡単2ステップでエントリー完了となります! ◎当選確率UPのチャンス ご自身のストーリーズでのシェアやこちらの投稿へのコメントなどすべて読ませていただいてます。 なにか一言いただけると大変嬉しいです。 ※当選された方にのみ、2019年1月中にDMでご連絡させて頂きます。 ご自身のアカウントを公開、DMの受信を許可した上でご参加ください。 注意事項 ▶コメントなどの投稿内容は新建築記事内やSNS公式アカウント等にて広くご紹介させていただく場合があります。 ▶未成年の方は保護者の同意を得た上で本キャンペーンにご参加ください。未成年の方が応募や写真の投稿をされた場合には、保護者の同意を得ているものとみなします。 ▶本ページの利用、本キャンペーンへの参加により生じたいかなるトラブル・損害についても、株式会社新建築社が責を負うべき事由のある場合を除き、一切の責任を負いません。 ▶本キャンペーンはInstagram社と一切関係ございません。 ▶当選で獲得された権利は、他人に譲渡することはできません。 ▶抽選結果のお問い合わせにはお答えできません。 #新建築 #建築 #デザイン #architect #japan #shinkenchiku #設計 #建築学生 #メモ #建物 #建築写真 #暮らし #magazine #プレゼント #プレゼントキャンペーン #建築探訪 #住宅特集 #街歩き #facade #design #beautifu l #shootermag_japan #文房具 #プレゼント企画 #当選 #follow #雑誌 #art #写真 #interiordesign

78

尾道を拠点に、1泊2日〜3泊4日のツアーを組み、広島・山口・愛媛・香川・岡山の瀬戸内5県を周遊する宿泊型の客船。3,013ton、全長81.2m、全幅13.75m、旅客定員(乗客数)は最大38名です。 瀬戸内銀座と呼ばれる音戸の瀬戸を行くガンツウ。瀬戸内沿岸の景観になじむよう架けられた屋根はチタン亜鉛合金縦ハゼ葺きです。船体は周囲の風景に溶け込むよう、シルバーで塗装され、4タイプからなる客室はすべて海に面するように設計されました。 1枚目:3階オープンデッキより見る。デッキ全体を覆う大屋根によりしまなみ海道、因島大橋の風景を切り取ります。天井はサワラ張り。電気推進システムの採用により音や振動がほとんど感じられず滑るように進んでいきます。 ・ 2017年12月号 【ガンツウ/GUNTÛ】 設計 堀部安嗣建築設計事務所 竣工 2017年9月 ・ #新建築 #建築 #広島 #architecture #japan #shinkenchiku #尾道 #建築学生 #海 #建物 #宿泊 #暮らし #magazine #船 #自然 #建築探訪 #wood #景色 #facade #design #beautiful #follow #bar #テラス #interiordesign #art #写真 #外観 #tflers #cruising

4

牡鹿漁師学校の参加者や住民と共に、山裾の段々畑を活用した宿泊所をつくるプロジェクトです。炭庵(6枚目右)、三角庵(6枚目中央)と名付けられた2棟のタイニーハウスと、メインハウス(6枚目左奥)の3棟からなります。2棟のタイニーハウスは、敷地で伐採したスギ材を使って、サマースクール参加者と共に建設されました。 ・ 2017年11月号 【もものうらビレッジ/MOMONOURA VILLAGE】竣工 2017年8月 メインハウス 設計:アトリエ・ワン 三角庵(タイニーハウス第1期) 設計:ドットアーキテクツ 炭庵(タイニーハウス第1期) 設計:satokura architects ・ #新建築 #建築 #宮城 #architecture #japan #shinkenchiku #石巻 #建築学生 #village #建物 #宿泊 #暮らし #magazine #森林 #自然 #建築探訪 #wood #景色 #facade #design #beautiful #follow #house #キャンプ #interiordesign #art #写真 #外観 #tflers #summerschool at もものうらビレッジ

4

森の中に浮かぶ、ジオデシック構造を利用した球体状のテント。静岡県沼津市の愛鷹運動公園内にある公共施設「沼津市立少年自然の家」(2017年3月営業終了)を、民間に賃貸することで財政負担を軽くすると共に、時代に合った新しい使い方を模索することを狙いとして運営事業者を募集。Open Aが市から借り受け、リノベーションして宿泊施設として生まれ変わらせました。既存施設に加え、新しいスペースをDIY的に付加させながら改修を進めています。 本計画では、既存建物の魅力を活かしながら改修すること、そして施設が公園と一体となるような新たな仕掛けを設ける。この大きくふたつのことを行い、県内外から人びとが訪れる新しい宿泊施設を目指しています。 4枚目:食堂を改修したサロン&カフェ。既存の天井高を生かした開放的な大空間として引き続き利用されています。左手にカフェのためのカウンターを設置、床は既存の長尺シートを剥がし、ウレタン塗装を行っています。 5枚目:テント内部。直径は約3,500mm。スチールパイプによる構造体を、テントや横断幕などに使われるターポリン生地によって覆っています。 ・ 2018年5月号 【泊まれる公園 INN THE PARK/T-plaster INN THE PARK】 企画・設計 Open A/馬場正尊+大橋一隆+伊藤靖治+三箇山泰 竣工 2017年9月 ・ #新建築 #建築 #静岡 #architecture #japan #shinkenchiku #沼津 #建築学生 #park #建物 #宿泊 #暮らし #magazine #森林 #自然 #建築探訪 #wood #景色 #facade #design #beautiful #follow #DIY #inthepark #interiordesign #art #写真 #外観 #tflers #リノベーション at 泊まれる公園 INN THE PARK

10

『新建築』 2018年12月別冊 臺北南山廣場 Architect's Diary 2012-2018 三菱地所設計 本日発売! ・ 昨今、日本人建築家の活躍が注目される台湾に、新たな日本発の建築が登場しました。台北中心部に建つ、超高層オフィスタワー(高さ272m)と商業・文化施設からなる「臺北南山廣場」(2018年夏開業)です。 台北101に隣接する台北の新たなランドマークは、長年の超高層建築の実績(池袋サンシャイン60、横浜ランドマークタワーなど)と、丸の内で培われてきた複合都市開発の歴史を持つ三菱地所設計により設計されました。 本書は、台湾では近年稀に見る規模の市街地開発/建設プロジェクトと、その完成に至るまでのプロセスを、「Architects' Diary」の名の通り1日単位で追っていきます。 海外プロジェクトならではの困難や、日本企業の細やかな設計と、これを現地で実現するための工夫などにフォーカス。 台北のスカイラインを変える歴史的プロジェクトを振り返ります。 ・ 2018年12月別冊 【臺北南山廣場 Architect's Diary 2012-2018 三菱地所設計】 ・ #新建築 #建築 #台湾 #architecture #japan #shinkenchiku #taipei #台北101 #officetower #建物 #project #暮らし #magazine #diary #歴史 #建築学生 #plaza #設計 #facade #design #beautiful #follow #interiordesign #area #雑誌 #landmark #art #写真 #外観 #tflers

2

徳島県神山町の鮎喰川沿いに建つ宿泊施設。新設の宿泊棟(2枚目左)と、古民家を改修した管理棟(2枚目右)よりなります。宿泊棟の客室に川へ向けた全面開口を設けるべく、直径350mmの丸太柱によるラーメン構造が採用されました。 柱は構造的に必要な太さの丸太を必要な量、同じ神山町の森林より調達し、その他の材は流通材により構成されています。 ・ ー合理性から見出された架構ー 必要な柱の数は22本。「φ=350mm,丸太柱22本」と図面に描くことは簡単だが,そんな丸太材は一体どこで手に入るのだろうか。この建物の建設は、山に木を伐りに行くところから始まった。伐採したヒノキは皮を剥き、大工の手刻みによって仕口を加工している。イレギュラーな進め方のようにも聞こえるが、林業の町で山が近いというこの場所での、最も素直な判断の帰結である。 今回は「生産地が近い」という計画の特性から、こういった「仕組み」の論理とはまた別の論理による合理性を見出すこととなったが、このような建設の仕組みにまで遡及するような方法が、建物のあり方を更新していく可能性はとても大きいのではないかと感じている。(伊藤暁) ・ ・ 2015年11月号 【WEEK神山/WEEK KAMIYAMA】 設計 伊藤暁+須磨一清+坂東幸輔 竣工 2015年6月 ・ #新建築 #建築 #古民家 #architecture #japan #shinkenchiku #徳島 #建築学生 #week #建物 #宿泊 #暮らし #magazine #森林 #自然 #建築探訪 #wood #景色 #facade #design #beautiful #follow #環境 #week神山 #interiordesign #art #写真 #外観 #tflers #hotel at WEEK 神山

2

【臨海住宅地の誕生】本日発売! 福岡市のシーサイドももちとアイランドシティを通じて考える。 シーサイドももちとアイランドシティ。 福岡を代表する臨海住宅地はどのようにして生まれたのか。大規模で長期間にわたったプロジェクトを、福岡という都市の背景から、開発過程、今後に至るまでを、つぶさに見ていくことで、生きた住宅地づくりの手がかりを探ります。 ・ 第1章 福岡[市+史]学 ー まちとその歴史を知る 第2章 住宅地とは何か ー 日本の近代住宅地をベンチマークする 第3章 シーサイドももちはどのようにして生まれたか 第4章 アイランドシティはどのようにして生まれたか 第5章 住宅地の未来を語る ー 住宅地はこれからどうなっていくのか ・ 2018年11月別冊 【臨海住宅地の誕生/THE BIRTH OF SEASIDE RESIDENTIAL AREA】 ・ #新建築 #建築 #福岡 #architecture #japan #shinkenchiku #fukuoka #seaside #ももち #建物 #project #暮らし #magazine #ヤフオクドーム #住宅 #建築学生 #island #街歩き #facade #design #beautiful #follow #interiordesign #area #雑誌 #海 #art #写真 #外観 #tflers

1

敷地にほど近い水月湖の湖底に堆積した7万年分の縞模様の地層「年縞」を展示するための博物館および関連研究施設。3棟からなり、左手前が里山里海湖研究所、奥に福井県年縞博物館。博物館は45mに及ぶ年縞を展示するため、細長い平面形状となりました。1階はピロティとし、2階に展示室を配しています。 2枚目:北西より見る。鉄筋コンクリート造の壁と鉄骨トラスによって支えられた木造の切妻屋根がかかります。展示室の大きさに合わせて壁が中央から偏心しているため、左右非対称な鉄骨トラスとなりました。 4枚目:2階より展示室を見通す。躯体が年縞展示室(左)と解説展示室(右)の仕切りも兼ねています。 5枚目:年縞展示室は、中央の壁に沿って45mに渡り7万年分の堆積物が展示されています。 ・ 2018年11月号 【福井県年縞博物館/FUKUI PREFECTURAL VARVE MUSEUM】 設計 内藤廣建築設計事務所 竣工 2018年8月 ・ #新建築 #建築 #博物館 #architecture #japan #shinkenchiku #福井 #museum #fukui #建物 #内藤廣 #暮らし #magazine #職人 #wood #建築学生 #concrete #街歩き #facade #design #beautiful #follow #interiordesign #shop #雑誌 #湖 #art #写真 #外観 #tflers

4

1934年に開館し、80年以上の歴史を持つ水族館の6代目の建て替え計画。北側には日本海が、南側には旧直江津市の市街地が広がります。3Dデータや水流シミュレーションを用いて設計し、日本海の地形や生態系を再現した大水槽が設置されるなど、上越の海が持つ魅力を凝縮した水族館とすることが意図されました。 2枚目:3階の夕日テラスより日本海大水槽越しに西側の日本海を望む。水槽はインフィニティプール形式を採用し、水槽、海、空が連続します・梁せい650mmの鉄骨で架けられた大庇にトップライトを開けることで、水槽内に雲間から降り注ぐような光を落としています。 3枚目:日本海に面した北面はガラス張りの外壁としており、写真手前には、生き物と直接触れ合い、エサやり体験ができるフィーディングプール、タッチングプールが設けられています。 4枚目:夕景。日本海大水槽は実際の日本海の海底地形を1/10,000(高さは1/250)に圧縮し、展示する生物含め日本海の環境を再現したものです。深さ7.3m。起伏に富んだ地形が海中に広がっています。右側に見えるのは圧縮された佐渡島です。 ・ 2018年11月号 【上越市立水族博物館 うみがたり/JOETSU AQUARIUM UMIGATARI】 設計 日本設計/篠﨑淳+河野建介+寺﨑雅彦 竣工 2018年5月 ・ #新建築 #建築 #水族館 #architecture #japan #shinkenchiku #海 #aquarium #pool #建物 #新潟 #暮らし #magazine #夕日 #fish #建築学生 #水槽 #ペンギン #facade #design #beautiful #follow #interiordesign #shop #雑誌 #glass #art #写真 #外観 #tflers at うみがたり

5

老舗和菓子屋の青山通りに面した店舗の建て替え。許容容積を使い切らずコンパクトな構成としています。敷地形状に合わせた扇型の平面とし、前面道路に対して大きく開いています。2階に売場、3階に菓寮(喫茶)、各階を繋ぐ階段が道路側に配されています。 屋根は、鋼板パネルによる面構造です。 4枚目:2階売場より見ると、中央に2階と3階を繋ぐ回り階段が設けられており、天井はヒノキ小幅板による目透かし張り、什器も今回の店舗のために新たにデザインされました。 ・ 2018年11月号 【とらや 赤坂店/TORAYA AKASAKA SHOP】 設計 内藤廣建築設計事務所 竣工 2018年8月 ・ #新建築 #建築 #和菓子 #architecture #japan #shinkenchiku #とらや #老舗 #shopping #建物 #赤坂 #暮らし #magazine #港区 #toraya #建築学生 #confectionery #cafe #facade #design #beautiful #follow #interiordesign #shop #雑誌 #wood #art #写真 #外観 #tflers at とらや 赤坂本店

18

老朽化のため、築地市場に代わる新しい水産・青果の市場として築地市場から南に2.3kmの敷地に建てられました。食品の徹底的な衛生管理のため閉鎖型市場とし、コールドチェーンを確立、立体的でありながら効率のよい物流動線を確保しています。また周辺市場の転配送を担う転配送センターや顧客のニーズに対応する加工パッケージ施設を整備し、首都圏のハブ市場として機能するよう計画されました。 豊洲市場は東京港に長く伸びた半島状の敷地に立地しているため、海と繋がるラウンド状の大屋根を3つの街区に展開する共通のデザインコードとし、都市的スケールになる長いファサードの分節化などにより東京港の新たな景観づくりに努められています。また、築地市場は長年にわたり培われてきた目利きの技により日本の食文化に深く関わり、「築地ブランド」を形成し国内外からの来場者も多いです。豊洲市場もこのブランドを継承し、長く人びとに愛される市場を目指して、江戸文化をモチーフにしたサインや壁面装飾を施した見学者施設の充実や、水産仲卸売場の屋上広場の開放などにより東京の新たな観光拠点として賑わいのある市場づくりが心掛けられています。 ・ マグロのせり場の壁と天井は厚さ42mmの不燃断熱材パネルとし、床には厚さ100mmの断熱材を敷設。緑色の床と暖色照明によりマグロの目利きをしやすくしています。見学者は左上の2階窓からセリの様子を見ることができ、壁には四季の江戸模様をあしらっています。 5枚目:青果棟1階卸売場。2層吹き抜けで、床上3mのゾーンを対象にした居住域空調設備で大空間を効率よく22°C以下の温度に管理しています。 ・ 2018年11月号 【豊洲市場/TOYOSU MARKET(TOKYO CENTRAL WHOLESALE MARKET)】 設計 日建設計 竣工 2016年10月 ・ #新建築 #建築 #市場 #architecture #japan #shinkenchiku #都市 #豊洲 #shopping #建物 #market #暮らし #magazine #江東区 #toyosu #建築学生 #hub #fish #facade #design #beautiful #follow #築地 #tunaauction #sushi #tokyobay #art #写真 #外観 #tflers at 豊洲市場

15

旧東急東横線渋谷駅とその線路跡地に建つ商業、ホール、ホテル、オフィスからなる大規模複合施設です。再開発にあたり、官民連携により約600mにおよぶ渋谷川および遊歩道の整備も行われました。渋谷川の再生、渋谷駅周辺街区を繋ぐ歩行者ネットワークや駅街区にも繋がる地下車路ネットワークの形成などの公共貢献によって、容積率1,350%まで緩和されました。 敷地となる渋谷駅南街区(渋谷ストリーム)は国道246号線によって渋谷駅街区と分断されていましたが、246号横断デッキや歩道橋の整備によって繋がりました。駅街区に「渋谷スクランブルスクエア」(東棟開業2019年度)、「道玄坂一丁目駅前街区」が建設中です。 ・ インダストリアルで即物的な素材感の仕上げの中に、ストリームイエローのエスカレータを配置し、都市スケールで現れる立体的な経路を可視化しています。渋谷ストリームは、人びとが滞留できる居心地のよい場所であると同時に、街のあらゆる方向に向かって人びとの流れをつくり出すハブとしても機能しています。 ・ ・ 2018年11月号 【渋谷ストリーム/SHIBUYA STREAM】 設計 東急設計コンサルタント 小嶋一浩+赤松佳珠子/CAt(デザイン・アーキテクト) 竣工 2018年8月 ・ #新建築 #建築 #街 #architecture #japan #shinkenchiku #都市 #建築学生 #shopping #建物 #ビル #暮らし #magazine #渋谷 #stream #建築探訪 #hub #shibuya #facade #design #beautiful #follow #shopping #caffe #hotel #interiordesign #art #写真 #外観 #tflers at 渋谷ストリーム

33

【a+u 2009年2月号 ルイス・カーンの住宅】待望の増刷! ・ 長らく品切れになっておりました『a+u 2009年2月号 ルイス・カーンの住宅』をようやく増刷致しました! ・ ルイス・カーンは生涯を通じて住宅をつくり続け、そして彼の住宅は今もなお人々に愛され、住み続けられています。 2008年、4週間にわたりカーンの現存する住宅12作品を撮り下ろす貴重な機会を得ました。本号では、歴史を重ねたカーンの住宅たち──第二次世界大戦前に設計された最初期の住宅から、生前の最後の作品となった住宅まで──の現在の姿を新しいイメージのセレクションと多数のオリジナル・ドローイングにより紹介しています。 本号の準備中、フィッシャー邸の地下からカーンとフィッシャー夫人が対話する録音テープとデザインの変遷を物語る図面一式が発見されるという幸運にめぐりあいました。 撮影チームを快く受け入れて下さった現オーナーの方々、また撮影に協力して下さったペンシルヴェニア大学建築アーカイヴのキュレーター、ウィリアム・ウィトカーに心より感謝します。 ・ オンラインショップはこちら→ http://bit.ly/2NKebub 書店さまからもご注文いただけます。 ・ ・ #新建築 #建築 #建築家 #shinkenchiku #architect #設計 #建築学生 #住宅 #空間 #architecturaldesign #louisisadorekahn #architectureandurbanism #作品 #デザイン #japan #建物 #暮らし #magazine #academic #facade #design #instagood #beautiful #shootermag_japan #art #architizer #写真 #architecturephoto #アート #idea

6

三重県鈴鹿山脈の麓、緑豊かで緩やかな傾斜地に建つ、フラワーアーテイスト佐々木直喜氏のスタジオ。鉄骨造、5mのキャンチレバールーフを持つ1階と、地中に埋められた鉄筋コンクリート造のボリュームの積層により建物を構成。3面無柱ガラス張りのスタジオは、周辺環境と一体化した空間となっています。 内法w18×h2.25×d3.6mのガラスボックス状のスタジオは、床と天井の外部への延長上に、内部と同素材で仕上げたテラスが設けられ、さらに開口部のサッシはスラブに埋め込み境界の存在感を消すことにより、内外が一体となった空間となります。展示作品はクライアントである佐々木直喜氏による。 ・ 2014年10月号 【花匠のスタジオ/FLORIST STUDIO】 設計 小川晋一都市建築設計事務所+池田昌弘 竣工 2014年5月 ・ #新建築 #建築 #デザイン #architect #japan #shinkenchiku #設計 #フラワーアーティスト #exhibition #建物 #建築写真 #暮らし #magazine #三重 #花 #白 #スタジオ #街歩き #facade #design #beautiful #shootermag_japan #flower #studio #ガラス #展示 #architizer #art #写真 #佐々木直喜

16

・ / 『新建築』月評公開対談(連勇太朗×山田紗子)! 2018年8月16日(木)16:00〜 参加無料 \ 申し込みはこちら→https://peatix.com/event/418478/ 【概要】 2018年の月評は公開対談を取り入れます! 2018年の『新建築』月評を担当されるモクチン企画の連勇太朗さんの月評の収録を毎月、公開で行います。連さんの月評では毎回ゲストを迎えて対談形式で収録を行います! 今回のゲストは山田紗子さん! 記事になる前の生の議論をぜひ聴きにきてください! また、2部構成で第一部では月評公開収録、第二部ではもっと広い議論をするフリートークが予定されています。 2018年の『新建築』の新しい取り組みをぜひご覧ください! ・ モクチン企画:http://www.mokuchin.jp/ 山田紗子建築設計事務所:http://www.suzukoyamada.com/ ・ ・ <2018年8月号> #新建築 #建築 #デザイン #architect #japan #shinkenchiku #設計 #建築学生 #travel #建物 #雑誌 #暮らし #magazine #青山 #イベント #建築探訪 #tokyo #街歩き #facade #design #beautiful #shootermag_japan #talk #2018 #対談 #写真好きの人と繋がりたい #architizer #art #写真 #暮らし

5

尾道水道に隣接する戦時中に建てられた海運倉庫「県営上屋(うわや)2号」を、サイクリストのためのホテルを中心とした複合施設へとコンバージョンするプロジェクト。 県による事業プロポーザルの結果、SUPPOSE DESIGN OFFICE(設計)とディスカバーリンクせとうち(企画運営)のチームが選ばれました。 2枚目:地元の食材や生産品を取り入れたショップやカフェなどが約5mスパンの柱の間に設えられています。新築部は、既存建屋内での施工性と5年間の使用契約後に原状復帰する可能性を考慮し、建方・解体が用意な軽量鉄骨による架構システムで構成されています。既存躯体には耐震補強が施されました。 ・ 2014年5月号 【ONOMICHI U2】 設計 谷尻誠・吉田愛/SUPPOSE DESIGN OFFICE 竣工 2014年3月 ・ #新建築 #建築 #デザイン #architect #japan #shinkenchiku #設計 #建築学生 #travel #建物 #アート #暮らし #magazine #広島 #尾道 #建築探訪 #サイクリング #自転車 #facade #design #beautiful #shootermag_japan #shopping #caffe #hotel #写真好きの人と繋がりたい #architizer #art #写真 #旅 at ONOMICHI U2

10

マリオット・インターナショナルの日本で4つ目のホテル。2007年に京都市が施行した新景観条例により高さの制限が設けられた敷地に建ちます。2011年に閉館したホテルフジタ京都(1969年竣工,設計吉村順三)を取り壊し建設されました。 1枚目:イタリアンレストラン。かつて、ホテルフジと並んで建っていた夷川邸の御殿の間、次の間が再現されています。 ・ 2014年5月号 【ザ・リッツ・カールトン京都/THE RITZ-CARLTON KYOTO】 設計 日建設計 竣工 2013年11月 ・ #新建築 #建築 #デザイン #architect #japan #shinkenchiku #設計 #建築学生 #travel #建物 #アート #暮らし #magazine #京都 #ホテル #建築探訪 #鴨川 #街歩き #facade #design #beautiful #shootermag_japan #kyoto #日建設計 #hotel #写真好きの人と繋がりたい #architizer #art #写真 #旅 at ザ・リッツ・カールトン京都

2
Next »